メイン

ETC アーカイブ

2009年03月20日

ETC無料キャンペーンの影響

新聞に写真が載っていた群馬にある公園にシバザクラを見に行こうと思い、関越自動車道の鶴ヶ島インターから入ろうとしたら、ETCレーンがふさがっていた。

どうやら事故のようだ。普通乗用車にトラックがつっこんでいた。ETCのレーンでの事故はとても多いらしい。カードを入れ忘れていたり、減速しすぎて後ろから衝突されたりするようだ。どうやら、この事故も減速しすぎが原因らしい。ETC無料の影響だろうか。

困ったな。高速代はカードで払うからと、財布の中にはあまり入っていないのに…。でも、すぐに予備のレーンが開きそうだったので、ちょっと待つことにした。

ETC車載器無料キャンペーンなど、高くてつけるのをとまどっていた人が喜んでつけるようなサービスがいろんなところで実施されている。オートバックスなどのカー用品店でも「ETC無料!」なんて広告にあったりするし、新三菱自動車やトヨタなんかのディーラーでも、新車を買えばETC無料キャンペーンというサービスを行っている。

確かに、ETCをつければ渋滞緩和にはなるのかもしれないが、年末年始やお盆、GWの渋滞情報を見るかぎりm効果のほどはどうなのか、疑問だ。

だいたい、20キロまで減速しなくても通過できるのを知っているドライバーは速度なんて落とさないのが当たり前になっているから、そういったドライバーと、まじめに減速するドライバーの間で、こういう事故が起こるのではないだろうか?

そんなことを考えてるうちにレーンが開いた。とりあえず、出発しよう。

About ETC

ブログ「時事ニュースと世界情勢について」のカテゴリ「ETC」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

次のカテゴリはFXです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。